ポンギー はアジアの子どもたちを応援しています。

支援サイトヘッダー.png支援サイトヘッダー.png

お宿代からの100円ライン.jpg

Pongyiの寄付先.pngPongyiの寄付先.png

なぜアジア支援しているの.pngなぜアジア支援しているの.png

支援のために行っていること.png支援のために行っていること.png

ゲストハウスPongyiはどんなところ.pngゲストハウスPongyiはどんなところ.png

2018/02/25
ミャンマーで孤児院の支援活動をしてきました!

支援活動の報告(ブログ)
http://blog.pongyi.com/?eid=909612

100円のゆくえ

100円はどこに行くの?

71.gifNPO法人CEALOグローバル・ハーモニー・ジャパン
ゲストハウスPongyi(ポンギー)は、皆さまからの一泊分のお宿代から
100円ずつを、NPO法人CEALOグローバル・ハーモニー・ジャパンに寄付しています。
*寄付の内容によっては姉妹NPOであるNPOグローバル・ハート・スペースに寄付しています。

真剣に「支援とは何か」を考え活動しているNPOで、スタッフはボランティアで従事しています。支援先の国々は現在、ミャンマー、カンボジア、スリランカです。

Pongyiの寄付先LinkIcon

いくら寄付しているの?

寄付金の額

66.gif今まで行ってきた寄付金額

みな様がPongyiにお泊り頂いたことで、
過去NPOを通して寄付してきた金額は以下の通りです。

*寄付金には宿泊代金からのものの他、チャリティーグッズ売上代金、
  募金箱の金額も含まれます。

みな様のお心に感謝です。
***********************************************************
2009年  89,300円 *6月にOpen
2010年  241,934円
2011年  321,350円 (内140,200円は東日本大震災緊急支援金)
2012年  769,388円 (内400,879円は東日本大震災緊急支援金)
2013年  427,716円
2014年  434,620円
2015年 2,476,720円
2016年  381,616円
2017年  750,800円
***********************************************************

なぜアジアなの?

アジアを支援している理由

72.gifお隣の国だから
なぜアフリカでなく、日本国内でなくアジアなのか。。
それは、ポンギーのオーナー(まさき)がミャンマーで僧侶体験をすることとなり、
アジア(ミャンマー)に「縁」ができたからです。
そして、ポンギーが最も信頼している寄付先のNPOが、ミャンマー、
カンボジア、スリランカの人々の自立支援活動を行っているからです。

日本から一番近い途上国の国々がある地域でもあり、一生懸命努力しても
学校に行けなかったり、貧しかったりして「生きる喜び」や「夢」がなくなっている
人々(怠けて、もらうことだけを考えている人々は対象外です)が、そうならなく
なってほしいと思う気持ちからです。

なぜPongyiは支援をしているの?LinkIcon

オーナーストーリーロゴ.jpg

なぜPongyiはアジア支援をしているのか。
都市銀行に勤めていたPongyiのオーナーが、ミャンマーで僧侶体験をしてからゲストハウスを開設するまでのストーリー。

PongyiオープンのストーリーLinkIcon

DSCN6375.jpg

ゲストハウスPongyi(ポンギー)では、皆さまの一泊分のお宿代から100円ずつをアジア支援のために寄付させて頂いています。 その他、アジアの人たちや地元の高齢者の手作りグッズなどをポンギーやフリーマーケットで販売協力し、その売上を寄付しています。

支援のために行っていることLinkIcon